あくびとは
生あくびとは
ここではあくび(欠伸)の中でも、生あくびについて詳しく説明しています。

あくびの他にも生あくびという言葉が使われることがあります。生あくびとはどんなあくびを指して使われる言葉なのでしょうか。

生あくびとは眠い時や退屈な時などに出るあくびとは違って、眠気がなくても起こるあくびのことを言います。生あくびは脳や体が相当な疲労を感じていることよって起こるものです。脳疲労が原因で生あくびが出ると考えられています。


sponsored link




基本的にあくびは脳に酸素を欲している時ですから、あくびも生あくびも同じ原理はありますが、問題は生あくびが病気の症状として現れていることがあることです。
生あくびの原因として考えられる病気には、以下のようなものが挙げられます。
睡眠障害
低酸素血症
脳梗塞
狭心症
自律神経失調症
更年期障害

これ以外にも偏頭痛の前兆としてあくびが現れるという人や、乗り物酔いの前兆として現れるという人も少なくありません。
あくびはこのように様々な病気の症状として現れることがある為、不自然に繰り返す場合は一度検査を受けた方が良いかもしれません。特に脳梗塞や脳卒中などの脳の重大な病気が隠れていることもあるので、注意が必要です。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ あくびのメカニズム

⇒ あくびと涙の関係


TOPページへ戻る



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link




[当サイトへの問い合わせ]
akubee21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。