あくびとは
あくびのメカニズム
ここではあくび(欠伸)について、あくびのメカニズムを詳しく説明しています。

あくびはなぜ出るのでしょうか。実はあくびが出る具体的なメカニズムについては未だ完全に解明されているわけではありません。しかし眠たい時、起きてすぐ、退屈な時などあくびが出るタイミングというのはいつもこのような時に限られていて、何かに集中している時や夢中になっている時などではほとんど起こりません。これには脳の働きが深く関係していると考えられています。


sponsored link




あくびは反射的に起き且つ、大きく口を開けて深く息を吸い込む動作が特徴です。
息を吸い込むということはそれだけ酸素を取り込む、酸素を必要としているからではという説が一般的で、脳の活動が低下した状態を改善しようと一時的に多くの酸素を取り入れようとする生理反応と考えられます。大きく口を開ける動作は口周りや顎の筋肉を動かすことで、脳への刺激に繋がっていると考えられます。

またあくびをする時には手や背筋を伸ばす運動も付き物です。これも、肩や首など上半身の筋肉を動かすことで、脳への刺激に繋がっているからでしょう。

従って、あくびはくしゃみや咳などと同じく人体の一種の防衛反応による生理現象とも考えられます。またあくびはある程度意識的に出せる事から、げっぷとも少し似ていると言えるかもしれません。しかし同じような反射動作の中でもしゃっくりとは少し違ってきます。しゃっくりはミオクローヌスという自分自身の意思と関係のない不随意の反射運動のひとつで、てんかんなどの発作と同じ部類です。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ あくびと涙の関係

⇒ 生あくびとは


TOPページへ戻る



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link




[当サイトへの問い合わせ]
akubee21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。